ANTICA OSTERIA Dal POMPIERE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イタリア旅行に行ってきました!!2

今回は、ROMAを出発して南へ。
バジリカータのPOTENZAです。

イタリアを長靴に見立てると、足首あたりのところ。
南イタリアだから温かいかな?と思ったらなんと標高が高いらしく
このイタリア旅行の中で一番寒かったぁ~。

そんなPOTENZAに行きたかったのは、見てみたいパン屋さんがあったから。
大きなミキサーに大きな薪窯。
そこの家族の家に3日間ホームステイ。いつの間にか一緒に働かせてもらえることに!!
言葉もままならない私に、簡単な仕事をさせてくれました。
   
仕事はとても効率的で、でかミキサーの中の生地1種類から数種類パンを焼いていきます。生地
薪窯を、かなりの高温まで上げます。
そして高温が必要なピザから焼き始め次に手のひらサイズの薄いパン。
そのパンが焼きあがったら、窯の温度が少し下がってるらしくだんだんパンのサイズが大きくなっていきます。
最後は、枕ぐらいの厚くて大きいパンを。これは1時間弱窯にはいってた。

うだうだ文句や世間話をしているようで、順序良くパンが焼きあがっていくのはおもしろかったぁ~。
ほんとに何をしゃべってるのか?、絶えることなくみんなしゃべってました。 ほんとすごい!!
パン

一日の終わりは、でかミキサーの掃除。
アンジェリーナ(60歳のやさしい叔母さん)がすっぽり収まってしまう。
アンジェリーナ
彼女は、「私は、40年この仕事をしてるのよ」っと話してくれました。

もう一人、ここのパン屋さんのメインの女性、アントニエッタ
アントニエッタ アントニエッタ3 アントニエッタ2
次々と長い棒を使って窯にパン生地を入れていきます
とてもパワフルマンマ。いつもおっきな声でしゃべってました。

次回は、このパン屋さんの娘でありパティシエのアンナラウラとの3日間を書きたいですね。

スポンサーサイト
  1. 2009/12/01(火) 15:09:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。